人気ブログランキング | 話題のタグを見る
お菓子の家 サンタムール(1)
お菓子の家 サンタムール(1)_f0046622_2043785.jpg先週末、『お菓子の家 サンタムール』に行ってきた。
ここは、パティシェと結婚した(川島なお美みたい。あ、まだか)友達が、茨城県守谷市に、数人の従業員とで始めた小さな洋菓子店で、半年以上前に「リニューアルしたから来てね~」と言われていたのだった。
それなのに、忙しかったり、体調がいまいちだったりで、延び延びになってしまっていたのだ。
なぜなら、わたしの家からは、神奈川~東京~埼玉~千葉~茨城と、1都4県をまたにかける、往復4時間の旅になるからだ。 これじゃぁ延び延びにもなろうかというもの。

到着して驚いた!
「でかい・・・」
あまりのでかさにお口あんぐり状態。
なかなか順調だとは聞いていたが、ここまででかくするとは・・・。
聞けば、従業員はバイトも入れると50人近くになるそうだ。

お菓子の家 サンタムール(1)_f0046622_20441257.jpg実は、リニューアル祝いとして、画家の友達に、写真を参考に店の雰囲気に合う絵をわざわざ描いてもらっていて、この日はそれを渡すために、描いた本人と一緒に訪ねたのだ。
ちっちゃなキャンバスに描かれた4枚の絵。
2×2で飾ってもいいし、一列に、タテ、ヨコで並べてもいい。
お店のあちこちにバラバラに飾ってもいいし・・・とアレンジできるようにと考えて描いてもらった絵は、かわいらしいお店の雰囲気にピッタリで、友達もとても喜んでくれた。



お菓子の家 サンタムール(1)_f0046622_2050479.jpg「好きなの食べていいよ」と言われてちょっと血圧が上がった
ショーケースぎっしりのケーキ、バイキング形式に並べられた焼き菓子。木箱に入ったバームクーヘン。数々のデコレーションケーキ。お土産用に大人気のロールケーキ。プレゼントやおもたせ用のデコレーションされた詰め合わせ。
イートインコーナーでは、ソフトクリーム、クレープカウンターまであって、セルフサービスでコーヒー、子供用にカルピス、麦茶が飲み放題。
一緒に行った友達は、「こんなにお菓子に囲まれちゃって、喜び過ぎて子供とかバカになっちゃわないかなぁ?」と心配していた。

しかし、こんだけの品数を切らせることなく毎日作り、売り続けるには、50人ぐらいは人手が要るんだろうなぁ?と、ちょっと気が遠くなった。案の定、切り盛りする友達は、前よりやつれていた。

彼女は、実は元ライター。
洋菓子の業界誌をやっていた関係で、パティシェのご主人と知り合い、結婚した。
小学校の文集に、「ケーキ屋さんになりたい」と書いていたらしいので、やはりご縁があったのだろう。
ご主人はフランスで修行された後、東京、神戸、鎌倉でパティシェとして勤務。二人でお店をもったのは8年前だ。
ちなみにこのご主人、テレビ東京『TVチャンピオン』のケーキ職人選手権で準優勝している。

つくばエクスプレスという電車が、秋葉原~茨城県つくば市まで開通した。 茨城県守谷市も、今まで東京から1時間半以上かかっていたのが、わずか35分。
沿線は、銀行、マンションが家がバンバン建ちはじめている。
きっとあっという間に街になって行くのだろう。
50人がフル稼働する日も遠くないかも知れないが、その前に友達が干からびないか心配だ。

お菓子の家 サンタムール(1)_f0046622_20474836.jpg人のことより、
フルーツロールケーキ
クレームブリュレ
ゴマソフトクリーム
プレーンクレープ
計4つを完食してしまった自分を心配すべきだな。

【お菓子の家 サンタムール】
by adukot_u3 | 2008-04-01 02:05 | グルメ
<< よしもと浅草花月 ドルチェヴィータ・ミディアム・ソワレ >>