人気ブログランキング | 話題のタグを見る
高野豆腐の鶏挽肉づめ
突発性高野豆腐食べたい症候群のなぞ

急に高野豆腐が食べたくなった。
いったいどうしたというのだろう?
嫌いではないけれど、生まれてこのかた高野豆腐を食べたいと思ったことは一度もない。
それどころか、スポンジみたいなあれの美味しさがイマイチわからない。

なのに、なぜか食べたい。
それも鶏の挽肉を詰めて、極力薄味で含め煮にしたものが食べたい。
できれば高野豆腐は分厚いままじゃなく、厚さを半分にスライスしたところに挟みたい。
いったいこの具体性はどこから来るのか?
最近、美味しい高野豆腐を食べたとか、美味しそうなのを見たわけでもないのに。

いまひとつ納得行かないまま、キッコーマンの「高野豆腐のひき肉詰め煮」というところを参考に、適当にアレンジして、そのへんにあった野菜を適当に入れて作ってみた。
なかなか美味しそうにできたし、実際まぁまぁ美味しかった。
高野豆腐の鶏挽肉づめ_f0046622_13181391.jpg


そう思ったことで、さらに疑念は深くなった。
わたしはこの先、高野豆腐を好きになるんだろうか?
それとも一夜のアバンチュールで終わるのか…。
他人には全くどうでもいいことだが、生まれて初めて高野豆腐を食べたいと思ったことは、わたしの中ではものすごい衝撃だったので、ここにこうして記しておく。
by adukot_u3 | 2012-10-07 13:23 | グルメ
<< 映画『聴こえてる、ふりをしただけ』 カフェ・マメヒコ >>