政治家の文字

文字は人を映す…とわたしは思っている。
一般的に言われるような字が上手いとか下手とかいう基準は、人が見た目に顔のパーツの配置が整っているとか、スタイルがいいとかそういうことと同じで、それはいいに越したことはないが、わたしが思うのはそういうことではない。

基本、文字は単に書き留める記号なので、最低限読めさえすればコトは足りる。
しかし、そこには丁寧さや正確さ、美しさや筆致、バランス感覚など、さまざまな要素がからんでくる。
それらについて、意識的であれ無意識であれ、その人がどういう立ち位置にいるか、文字の書き様を見ることで、影絵のようにその人の輪郭が投影される。
わたしが人を映すと思うのはそういうことだ。
あくまでもわたしが勝手に思っていることなので、根拠は何もない。

民主党系の文字
とは言うものの、民主党の方々の書に、見る側に得体の知れない不安を感じさせるものが多いのは、彼らに何かしらの共通点があるからだろう。

一生懸命なのはわかるが、根本的なところでなにか間違っている気がする。

文字はともかく、縦書きの色紙に日付をアラビア数字で書くことに違和感を感じないことに最も違和感を感じる。民主党という政党をよく表していると思う。



←「交代政権」って・・・。
名前ハミ出て読めない岡田克也氏


これを見ていて疑問に思うのは、この人たちは練習しないのかな?ということ。
わたしがもし字を書くのが苦手な政治家だったとしたら・・・色紙を頼まれることは仕方がないことなので、書の先生について、座右の銘と名前だけをとにかく練習するだろう。
練習すれば多少は上手になるし、それによってメッセージが見る人に伝わりやすくなるのだから、やるべきなのでは?と思う。
まぁ、そういうことにあまり関心がないか、文字の美しさというものに興味がないから民主党ってことなのか。

自民党系の文字
これに対して、自民党系の方々はなぜか揃って達筆な方々が多い。
保守という以外にも、きっとなにか共通点があるのだろう。

自民党出身で民主党には馴染まなかったことが文字だけ見てもわかる。

達筆。
漢字読めない人がこんな字書くかな?







←小泉純一郎氏

←書き様も書いてる言葉も、いかにも小渕さんらしい。


その他の政党の方々
独自路線。







⇒歴代総理大臣による「國酒」揮毫色紙
宇野宗佑氏などは、即ラベルにできるほどの完成度。
あまりに達筆で、しげしげと眺めてしまう。
女性問題で短期間に失脚してしまったが、政策通で趣味人でもあり、シベリア抑留も経験されているらしいので、もしかしたら意外に活躍できた方だったかも知れないと、今になって思う。

自分の名前を右肩上がりに書く人は保守的!? 筆跡でわかる本当の性格

心の癖は書く“文字”にあらわれる! 「天地明察」の4文字で読み解く性格診断
[PR]
by adukot_u3 | 2012-10-07 15:52 | 政経・社会

歌好き地図好き散歩好き。モットーは『自分で調べて自分で考えて、なるべく自分の事は自分でやる』。さそり座、黒ひょう、AB型女。


by maccheroni
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30