人気ブログランキング |

歌好き地図好き散歩好き。おまけに路地好き文具好き。最近はウクレレLOVE!モットーは『自分で調べて自分で考えて、なるべく自分の事は自分でやる』。さそり座、黒ひょう、AB型女。
by maccheroni
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FDデータ改竄(その1)
 大阪地検特捜部の主任検事、前田恒彦容疑者が、証拠隠滅容疑で逮捕された。フロッピーディスクの更新日時を変えたからだ。それをするにはOSの機能では出来ず、ソフトをインストールしてやるしかない。うっかりなんてあり得ない。当然、確信犯だ。

 わたしはデータを納品する際には、『納入助』というフリーソフトを使う。更新日時が納品前夜の夜中3時だったりすると、「ギリギリじゃん(-_-;」「それも今朝じゃん(-_-;」
と思われると(そんなの見てないかも知れないけど)さすがにバツが悪いので、全データの日付と時間を○○年○月○日00:00:00にキッチリ合わせているというわけだ。

 とても便利なソフトで、似たようなのはたくさんあるが、わざわざそんなものをインストールしてまで改竄していたとすると、「今までもやってたんじゃないの?」と、今までこの人が担当した裁判まで疑いたくなってくるのが人情というもの。

 都合の悪い証拠を書き変えるだなんて・・・どーゆーこと?それじゃ裁判なんてやる意味ないじゃん?押尾学がハイビスカスの花をつけた合成写真を見せて「ほら、オレはこの時間ワイハにいたんだっつーの」と言ってるようなものだ。

 しかし・・・こんなことしてたのは、この人だけなんだろうか?
by adukot_u3 | 2010-09-24 03:10 | 政経・社会
<< FDデータ改竄(その2) エアロスミス >>