人気ブログランキング | 話題のタグを見る
先生の定年退職慰労会・・・にかこつけた飲み会
先生の定年退職慰労会・・・にかこつけた飲み会_f0046622_14152671.jpg 25年ぶりに同窓会に出席した。同窓会とは言っても実際は、学生時代にお世話になった先生の定年退職慰労会にかこつけた、10人ほどのこじんまりとした飲み会だ。10人とは言え、今まで全く連絡をとっていなかった人たちに連絡をとって予定を合わせたり、なんだかんだとけっこう大変だ。

 わたしは幹事ではなく単なる連絡係だったが、それでも連絡もれがあったり、なかなか予定が決まらなかったりと、いろんなことが起こって当日までバタバタだった。
 ちゃんと集まるのか?久しぶり過ぎて盛り上がらずシーンとなったらどうしよう?などと、直前まで要らないことをぐるぐると考えていた。

 が、そんなことは全くの杞憂だった。もうトンでもなく盛り上がっちゃって大変だった。こんなに盛り上がった飲み会に出たのは、久しぶりだった。だったらもっと早くやっとけば良かったと思ったが、お子さんのいる人などは、少し手が離れた今だからこその、この盛り上がりだったのかも知れない。

 近況報告に始まって、昔のお馬鹿なエピソードやらを、みんな知っているにもかかわらずお約束のように、いちいちそれを引っ張り出してきて、ドッカンドッカン笑った。夕方5時に始まって、二次会のメンバーチェンジも含めて11時まで6時間。相変わらす盛り上がり続けたせいで、笑い過ぎて、顔の筋肉と腹筋が痛くて、声がガラガラになった。いやいや、個室をとっといてホントに良かった。

 笑いはストレス解消になるというが、まったくもってそのとおり。数年分のストレスが一気に吹っ飛んだ気がした。笑い過ぎて涙を流しながらも、こんな盛り上がる飲み会のメンバーでいられてホントに良かったなぁと、しみじみ思った夜だった。
by adukot_u3 | 2010-06-06 13:53 | 日々雑感
<< 味とセンス 絶品!最高級抹茶ソフトクリーム >>