人気ブログランキング | 話題のタグを見る
チョン 最高尚宮さま・・・(T_T)
『宮廷女官 チャングムの誓い』のチャングム役、イ・ヨンエさんが結婚したとのニュースをネットで読んでいたら、下の方に関連ニュースが。
ヨ・ウンゲさん、肺がんで死去・・・」2009年05月・・・
ゲーーーーーッ、あのチョン 最高尚宮(チェゴサングン)さまが亡くなっていた(T_T)
まだ69歳だというのに。

『チャングムの誓い』には、実にたくさんの登場人物がいるが、わたしはこの王様の台所を仕切る最高責任者、チョン チェゴサングンさまが一番好きだ。
宮中から去るときに後任の、真面目で優秀だがちょっと堅いハン尚宮さまに残したはなむけの言葉、
「あまりに毅然とした態度は人を遠ざける。毅然としつつも、融通を利かせること」
には、じ~んとした。



宮中では、見習いの子供は女官になるまでは、格上の尚宮(サングン)とペアで一緒に暮らすしきたりだ。
チャングムはこのハン尚宮さまと一緒に暮らし、チョン チェゴサングンさまはチャングムの親友であるヨンセンという子と暮らしていた。
世間一般的には、チャングム──ハン尚宮さまラインが人気なのだろうが、わたしはヨンセン──チョン チェゴサングンさまのラインが好きだ。

金や権力、ねたみそねみ、人を陥れることに汲々としている宮中にあって、ひとり豪胆にして毅然としつつもおおらかで、意外と情にも厚いチョン チェゴサングンさまは、稀有な存在だ。
後々、ヨンセンが王様の側室となるのだが、それもきっと、そんなチェゴサングンさまにしつけられたからだろう。
可愛らしくておっちょこちょいで甘えん坊、でもまっすぐなヨンセンは、激務と権力闘争にさいなまれる王様の心をほのぼのとさせたに違いない。

今ちょうど地上波で再放送だが、ついこないだ劇中でチョン チェゴサングンさまが亡くなったばかりだっただけに、このニュースは余計にガックリきた。
しかし10年前は、韓国がこんなに身近な国になるとは思わなかったなぁ。
韓国ドラマは、政治家の100年分の外交をしたと思う。
by adukot_u3 | 2009-08-26 01:54 | TV・音楽
<< マニフェストチェック 夏の写真あれこれ >>